井上直久・その日、ここから展
2004年1月26日(月)〜2月7日(土)
会場:Pinpoint Gallery

HOME


今回の企画は、井上先生の未発表の古い作品や下書き、メモなどを展示し、 ご覧いただいた方々が投票し、その多かったものを会期終了前3日間で、画廊内で 描き作品にすると言うものです。
結果、スタディールームという作品に決定し、アクリルで描かれました。

現場でのデジカメによる撮影のため、画質はよくありませんが、 ピントがずれてしまった作品も敢えて掲載致します。ご了承ください。
(レポート・フクオカ)


01、ピンポイントギャラリーの看板

02、入り口から小品が並ぶ

03、朝から画廊でお仕事

04、開店と同時に来場された方々

05、原点となる抽象画

06、手作りの額が暖かい

07、次第に具象へと変化する

08

09

10、なつかしいあかりの当初の作品

11

12、海の回廊の最初の作品らしい

13

14、描かれる井上先生

15

16

17

18

19、漫画に使用予定だった作品

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29、手帳にあったメモ書き

30、仕上がりつつある作品

31、使用された道具1式

32、画廊内に立てられたイーゼル

投票で添付された付箋紙